賃貸・売買など不動産物件を探すなら

アピアウェブ

APia-Web(アピアウェブ)は、鹿児島で唯一の「住まいの総合情報誌」APia(アピア)が運営する、不動産総合情報サイトです。

引越しの手続きチェック表

新居が決まった!

□退去予告賃貸アパートマンションに住んでいる人は、退去予告をする 。(通常1ヶ月前まで)
□引越しの手配引っ越し業者に依頼するか、レンタカーなどを借りて自分で引っ越すか決めましょう。
自分で引っ越す場合は、手伝ってくれそうな人に早めに頼んでおきましょう。
□新居のチェック・清掃新居をチェックして、気になるところは今のうちに処理しよう。
●部屋の寸法、レイアウト    ●コンセントの位置    ●汚れているところの有無
など。。。清掃も引越し前に済ましておきましょう。
□荷造りの準備段ボール(1人20コが目安)・ヒモ・テープ・古新聞1ヶ月分(食器やワレモノをつつむため)など用意。自分で梱包できるものは荷造りを開始しておく。粗大ゴミがあれば早めに自治体の清掃局へ連絡。

2~3週間前

□電話の移転「116」へ電話して氏名・新住所・引越予定日を伝え、工事予定日を確認する。

2週間前

□旧住所の市役所・役場
 への届出
転出届けは、転出予定日の14日前から受付ける。
要印鑑。本人が行けない場合は代理人でも良い。国民健康保険の届け出もついでに終わらせよう。

1週間前

□郵便局へ転居届旧住所の郵便局に届け出ると、転移後1年間は郵便局の転送を無料で行ってくれる。
□銀行へ転居届印鑑と通帳を持参し、口座のある支店で住所変更届けをする。
その他、生命保険・クレジットカードなど住所変更が必要なものは早めに連絡をする。

1~3日前

□ガス会社へ転居届旧住所、新住所それぞれの営業所に電話連絡する。
□電力会社へ転居届旧住所の営業所に連絡する。新居では、備え付けの「電気使用開始連絡ハガキ」に記入して投函する。
□水道極へ転居届旧住所の水道局に連絡する。新居では、備え付けの「水道使用開始申込書」を投函する。
□NHKへ転居届旧住所の営業所に電話連絡する。

前日

□最終確認自分でやる梱包は終了。すぐ使うものには目印をつけておく。貴重品など手持ち品はまとめておきましょう。冷蔵庫・洗濯機の水切りも忘れずに。

当日

印鑑や現金は身につけておく。 引越し業者の到着時間が多少ずれることもあるので早めに新居に到着しておこう。

当日以降、なるべく早くすること

□あいさつ大家さん、管理人さん、ご近所さんへご挨拶をしましょう。親しい人たちへはあいさつ状を送付しましょう。
□新住所の市役所・役場
 への届出
転入後14日以内に届け出る。要印鑑。代理人でも可。
国民年金加入者は年金手帳を持参し、住所の書き換えをする。印鑑登録も忘れずに!
□運転免許証新住所が証明できるもの(住民票など)を持って警察署や交通安全センターへ。
要運転免許証。他都道府県からの移転の場合のみ写真が必要。